2サイクル万歳!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
3%で変化は有るのか?
category: JOG-Z | author: コケコッコ−
JUGEMテーマ:車/バイク

毎度お馴染みのバイクいじりですが、今回は通勤を主体に使用しているス−パ−の付く前の92年式7ps JOG-Z。

エンジン腰上OHした時に、興味本意で排気ポ−トをガリガリ削って装着したらメチャクチャウエイトロ−ラ−のセットが狂ってしまい、更にウエイトロ−ラ−軽くしてある程度対処出来たものの、アクセル開け始め直ぐの加速不足は治らず・・・。(^^;

ネットで調べて対処方は見つけていましたが、NSRに掛りっきりで後回しにしてました。
先日対処パ−ツも手に入れたので、不具合の出たスピ−ドメ−タ−の点検も含め、ガレ−ジに持ち込み作業開始です。



既に組み込み済みですが、今回変更したのはセンタ−スプリング。
手で持っている物が純正のスプリングで、少し見えている黄色のスプリングが今回変更したデイトナ製の強化センタ−スプリング。
色別で何%強化か別れてますが、変更した物が3%強化品です。
これより上の物は5・10・(15?)・20%が有りますが、ハイチュ−ンエンジン以外は10%以上を使う事は無いとの事です。
ただ3%で変わるか?と言うのも疑問でしたが、スク−タ−は下手に強化品を入れてはいけないそうなので、一番弱い物にしました。

ついでにたぶん一度も交換された事が無いだろうと思われる、ギヤオイルも交換。



ちょうどクラッチ装置の下に有るボルトを外すとドロドロと出て来ました・・・しかし硬そうなオイルでしたね。
ふと、4ストオイルで良かったか??と疑問に思ったので、携帯で検索。
スマホに替えてiモ−ドは使えなくなったが、PCと同等でサイトが見れるのでこう言う場面で大変助かります。
調べたサイトで4ストオイル又はギヤオイルと書いて有ったので、手持ちのホンダ純正G2を100ml注入。
これで少し気分良く走れます。(^^)

最後にプ−リ−の清掃・ロ−ラ−のグリスアップをしてベルトを入れたらプ−リ−装置の組み込み。
本当は危ないのでやってはいけないが、初めて組んだ時に手違えが有ってエンジン掛けたらナットが外れた事が有ったので、ケ−スを組む前にエンジン掛けてチェック。



問題無かったので、もう一度締りを確認してケ−スを組みました。

とりあえず試乗してみたら・・・あぶね (^^;
前の感じに慣れているから余計にですが、駆動系の繋がりが良くなって唐突に一気に加速してく感じになりました。
3%何て強化品?と疑っていましたが、立派な強化パ−ツですね。
それ程スク−タ−の駆動系は繊細な部分何ですね、ノ−マルは非常に良く出来ているので、改めてバイクメ−カ−さんの凄さを痛感しました。

また暫くは様子見ですが、ジャジャ馬具合が戻って少し楽しみです。




 
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
通勤快速JOGに復活
category: JOG-Z | author: コケコッコ−
JUGEMテーマ:車/バイク
 
急激な忙しさでパ−ツの注文に行けなかったり、やっとパ−ツが揃ったのに休みが無かったりと長く作業が出来ずにいたJOGの作業を先週してきました。

換えたパ−ツはおおまかにこんな感じです。


今回は駆動系をメインに色々と交換です。
チャンバ−とハイスピ−ドプ−リ−はバラスついでという事(?)で交換しました。(´∀`*)ウフフ

家で出来る事をする為に外装ひっぺがし


こんな状態、バイク屋さんが言ってましたが、普通のバイクより下手すると工賃高いからね〜と聞いた理由が良く分かりました・・・
本当に些細な作業するだけでも外装取らないと作業出来ない・・・(;´∀`)

外装も外したので作業開始。
ついでに弱ったバッテリ−も取り外し充電、先ずは一番の問題になったこの部品を・・・


イグニッションコイル一式を交換。
問題の有った物はプラグキャップのゴムだけでしたが、車両が古いので全て一掃しました。
ゴムが劣化していてキャップをプラグに差し込んでもユルユル・・・走行中に外れてエンジン停止・・・・交換後はユルユルもし無くなり不安要素も解消。

続いては駆動系を


既にケ−スは外して有りますが、ケ−スを取るのに一苦労。
最初はノックピン部が錆びてケ−スに固着しているのでは?と思ってましたが、最終的に判明した原因は・・・・・ネジの1本外し忘れでした・・・・_| ̄|○
ケ−スの防音材(?)に隠れた1本を見逃してました。

凹んでいても仕方ないので、プ−リ−外しでナットを緩めて取り外し。




ドライブフェイス・プ−リ−・ウエイトロ−ラ−・スライダ−・プ−リ−ボスは全て新品にする為不要に。
ロ−ラ−は段減りすると本で読んでましたが、ご覧の通り凄い減り方をしてました・・・Σ(・∀・|||)ゲッ!!
コレでは本調子は絶対出ませんね・・・(;^ω^)
またVベルトも新品に交換です、こちらは横幅が痩せて来る様です。
参考にはなりませんが、外した物はノギスで測って15.4ミリ、新品強化ベルトが16.8ミリ(だったかな?)でした。

プ−リ−外しは買ったがクラッチ側のナットを緩める41番のレンチを買い忘れたのでココまで作業してJOGを車に載せて後はバイク屋さんで作業。






クラッチ側の交換部品は

センタ−スプリング・クラッチスプリング・トルクカム・トルクカムカラ−・シ−ル類です。
トルクカムは溝に段が出来ると書いて有った為部品を頼みましたが、特に段付き無し。
交換やめようかな?と思いましたが、この先外す機会も有るか不明なので交換しました。
スプリング類は弾力が落ちている可能性が有るとの事で交換しました、強化品も社外で色々と出てますが、下手にこの辺のパ−ツを強化するとバランスが崩れかえって調子を悪くするらしいので純正にしました。
スク−タ−は以外に奥が深いです。(´ε`;)ウーン…



だいぶ飛びますがプ−リ−側・クラッチ側を組んだ所です、最初組んだ時はガスケットを入れ忘れていて一度外しました。(´ω`)‥トホー

駆動系も一段落したのでいよいよ楽しみにしていたチャンバ−の交換に。


流石に自分の年齢で五月蝿い高回転向きチャンバ−は抵抗感が有り、また通勤で使うのが目的なので低・中速重視タイプを探していたらオ−クションで通勤快速マフラ−として出品されていた物を購入。
見た目もノ−マルに似ているのが自分の中では一番の好印象でした。(・∀・)イイネ!!

チャンバ−の取り外しにともなってリアブレ−キライニングも交換。
ライニングはモンキ−Rで感触の良かったキタコのスリット付きに交換、コレがなかなか良い利きします!!

コレだけ色々と交換が完了していよいよエンジン始動に。
エンジンが掛かりしばらくすると何かカシャカシャと外れた物が回っている音が・・・(´∀`||;)
バイク屋さんがその音を聞いて、一度外して確認した方が良いよと言われたので再度ケ−スを外してプ−リ−側を確認すると、ナットが緩んでる・・・締めたのに何故?と思いましたが、単なる組み方のミス・・・
ベルトをしっかりクラッチ側の溝に嵌めて無かった為、プ−リ−側の溝付きワッシャ−とナットの掛かりが浅く簡単に外れてしまう状態でした。(;´∀`)
組み直しが終わって再びエンジン始動したら今度はバッチリ。(当たり前か)




トラブルの有ったメ−タ−・プラグキャップ・消耗した駆動パ−ツ・凹みの有ったチャンバ−と交換して乗った感じ全然別物に変わりました!!
凶暴な加速力が戻って来て今までの最高速は頑張って60キロでしたが現状はすんなり70キロまで加速します。
70以上伸びが無いですが、70到達までが早く通勤に使うには必要十分になりました。
チャンバ−は音もノ−マルより若干大きくなったかな?で、乗った感じ低速の犠牲も少なく非常に気に入ってます。
ただ今回ウエイトロ−ラ−をノ−マルより若干軽め(6.45g→6.0g)にしましたが、もう少し軽くても良かったかと感じました。
・・・スク−タ−は本当に奥深いな〜、今度は5.5gを試したいと思います。

これでJOGもやっと安心して乗る事が出来ます。
しかしスク−タ−もイジルのがなかなか楽しいですね〜、また悪い病気が出そうです。(;^ω^)


comments(2) | - |PAGE TOP↑ -
チョイノリ、7年間ありがとう!!
category: JOG-Z | author: コケコッコ−
JUGEMテーマ:車/バイク

お久しぶりの更新になります・・・前回から2ヶ月以上経ってますかね・・・(;´∀`)
単純に持病の面倒くさがり病です。

話は戻ってタイトル通りになりますが、7年間所有したチョイノリをこの度手放しました。



所有期間は7年と長かったですが、走行距離はわずか500キロ強と全然乗らないバイクでした。
画像(下)はマフラ−等を戻し、ハンドル以外はノ−マルの状態に戻しました。

今でも思い出しますが、チョイノリが出た時に値段よりも格好が面白く発売後すぐに注文したのが今では懐かしく感じます。

バイクの名前の通り、本当に「チョイノリ」の用途以外では使えない程走らないバイクでしたが、チョイノリのワンメ−クレースに出場したりヒザ擦りして遊んだりと思い出深いバイクでも有りました。

しかしめっきり乗る事も皆無な状態で、エンジン掛けても調子の悪い有様・・・後に判明しましたが、タンク内部の錆びが原因の燃料系のトラブルでした。(゜Д゜)

ガソリンが入っていても、放置るすのは駄目ですね。
ある意味良い経験が出来たかな?


色々と思い出が出来、7年と長い様であっと言う間でしたが、チョイノリありがとう!!
今度はもっと乗ってくれるオ−ナ−に巡りあう事を祈ってます。


comments(6) | - |PAGE TOP↑ -
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH